【モニター様募集!残り2枠】ホームファイリングサポート

ホームファイリング上級レッスン~学び日記③~思い出写真もファイリング!

書類整理

富山の整理収納アドバイザー、植木あきです。

北陸地方は昨晩から暴風がすごくて今朝は雪がちらほら…。また、この間のような大雪になるのかと思うとちょっと気が重くなりますね😣

すごくいいタイミングで2月中旬に防災備蓄収納マスタープランナー 増田もとこ先生の『防災ファイリング講座』を受講することになりました😊

防災&整理収納アドバイザー_アレンジ収納ラボ
防災,整理収納アドバイザー,書類整理,和歌山

今回は現在受講中のホームファイリング講座の上級生が対象の内容となっているそうで、今からワクワクしております💖

防災って重要なことって分かってはいるものの、実際の備えって何がどのぐらい必要なの?とか、防災に必要な書類って何なの?などなど・・・『ホームファイリング×防災』の最強コンビ(笑)を習得します!

またこの様子はお伝えしますね。

思い出アルバムから本当に大切に残したい、ベストショットを選び取る!

今日は、現在作業中の書類整理でなかなか手をつけれなかった思い出の写真を整理した様子をお届けします。

ここで写真って書類なの?って疑問に思った方もいらっしゃると思います。私もそうでした。

ホームファイリングでは紙に書かれた情報を扱うことになるので、写真や賞状なども「情報資産」として活用できるようにファイリングします😉

大きなアルバムであろうと小さいアルバムであろうと、そこにあるということを知ることが大切なので、そのままの形自体に価値がある、大切だということであればそのままの状態でファイリングしていきます。

今回、私が手をつけたのは、スカスカなところもある幼少期のポケットアルバム数冊と、ピンボケも交じっている当時、何の選別もせずただポケットアルバムに挟んでいた海外旅行の時のアルバムです。

なんせ枚数が多いです💦無印のアルバムも200枚入りだったはず。

重たい腰を上げて中身をすべて出して要不要で分けていきます!

私の幼少期の写真の基準はこちら↓

  • 私だけのベストショット(笑顔・こんなことできた!みたいな場面)
  • 母親と私、父親と私のベストショット
  • 行事がわかるショット(1歳の誕生日や旅行など)

それぞれ2,3枚ずつチョイスしていくと10枚ほどになりました。

必要は10枚ほどだけど、実家の母親にも確認してから(💦)処分だなと思っています。
小さい頃の写真は私にとっての思い出と同時に母親にとっても大事な思い出。

ピンぼけや同じような写真も一応、残しておきます。
でもこれで、私の「マイヒストリー」的な写真選びは終了~😆

旅行写真は風景や食べ物の写真も「お気に入り」だけをセレクト!

お次は海外旅行の写真。こちらは結構すぐに判断できました。事前に主人に判断基準を確認済み!
なのでスムーズに進みましたよ。

主人のお仕事で行ったのですが、お仕事に絡む写真はいらないとのこと

なので、基本二人が写っている写真のみ!

あとは主人が仕事をしている最中に、一人でウィーンの街歩きをして撮った建物や風景などは私セレクトで🥰

今思えば、英語もしゃべれないのによく一人で地下鉄に乗って、ウィーンの街を歩き回っていたなと思います💦怖いものしらず…。

本当に素敵な建物ばかりで、8月で気候も良くて(暑かったけど)。またいつか行けるといいなぁ💕娘もこの写真を見て、「私も大人になったら絶対行きたい!」と目がハートでした😍😍

なんとか写真の整理もめどがつきそうです。あとは厳選した写真を個別フォルダに入れて、いつでも見返せる状態にしてファイリングしようと思います。

ホームファイリングを実践して感じることは「ここにある」という安心感

今回は2時間半かかりました💦どどっと疲れがきましたが、すっきりしましたよ~(笑)

ぼや~っとした写真の塊を「これは思い出だからここに収納しておこう!」ではなく、一枚一枚写真に向き合って、選び抜かれた写真をファイリングすると「自分の大切な思い出はここにある」って気持ちになります😌

子育てと仕事に忙しくてなかなか写真整理にまで手がつけれなかったけど、今回のホームファイリングのおかげで行動を起こすことができました。

こんなに気持ちがすっきりするのに、どうして早くやらなかったんだろう…と思いました(笑)

皆さんもぜひ、写真の整理やってみてください♪すっきりしますよ~。

では今日も笑顔で~♪